このサイトは特許もの??

こんばんは、幸福ですぅ。

私 幸福はブログ専門の登場ですが、このブログと相互リンクの本家サイト「NUMBERS売場WEB」は、全国の宝くじ売り場(数字選択式宝くじを扱っている売り場)が地域や沿線(首都圏のみ)で検索できるようになっています。

さて、私はたまに特許申請中の商品やサービスを照会できるサイトをつらつら見たりするんですが、そこにこんなものを見つけました。

全国宝くじ販売店地図

特許の説明文には「全国の地方自治体が発売するジャンボ宝くじ・全国通常宝くじ・ブロック宝くじ・数字選択式宝くじ・スクラッチなどを販売している全国の宝くじ販売店の場所が記された紙媒体及びインターネット上の地図」とあります。

これって、まさにNUMBERS売場WEBじゃないですかexclamation

特許申請時の図解写真もありました。

全国宝くじ販売店地図(図解)上から2つ目

そこに課題と解決手段が書かれてます。
課題:日本全国全ての宝くじ販売店の場所が容易に調べられ、またその販売店で販売している宝くじの種類や当選実績も同時に知ることができる地図

う~ん、まさにまさにですねぇ。
おんなじことを考える方はいるもんです。

でも、現実は厳しいです。
当サイトも十数年売り場の調査を細々とやっていますが、まだまだ数字選択式売り場の何%調べられたでしょうか。

「みずほ銀行に聞けばいいじゃん!」って言われちゃうかも知れません。

しか~し、世の中そんなに甘くはありません。

幸福もだいぶ前にみずほ銀行の電話サービスに電話したことがあります。

でも、みずほ銀行もリアルタイムに全ての売り場を把握してるわけではないようで、逆に幸福の方が最新の情報を知ってたりすることも多々ありました。

なので、ひょっとしたら、全国の宝くじ売り場(数字選択式を扱わない売り場を含む)を完全に把握してるところはどこもないかも??

数字選択式を扱ってる売り場はオンラインで接続されているので、これはみずほ銀行が全て把握してるでしょうけどね。
そのデータが欲しい、、でもそれが手に入っちゃったら、売り場を発見する楽しみがなくなっちゃうので、いならいかなぁ・・

引き続き、細々と売り場探しの旅を続けていきます。足足

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック